航空便について

うこっけいふぁーむこっこ組は雛を販売させていただく場合は、

1.受け取りにきていただく(原則)
2.お届け(有料)する
3.運送(有料)する
の方法で雛をお届けしています。

この中で、札幌、東京、香川に航空便を使ってお届けした例を紹介させていただきます。

まず貨物カウンターにて計量します。

次に段ボールで包装します。

そして、係の方が貨物輸送用にネットをかけます。

無事に届いてね、と願いながらお別れします。

実際にかかった料金は、
札幌 約18,000円
東京 約7,000円
香川 約20,000円
これは実際にかかった例です
大きさ、重さ、地域によって違ってきます。
当ファームは実際にかかった費用だけいただいております。
ご不明な点はお問合せください。

 

高病原性鳥インフルエンザ

香川県三豊市で令和2年11月4日 養鶏場において高病原性鳥インフルエンザ(H5亜型)疑似患畜であることが確認され該当農場から半径3km以内の移動制限区域と半径10km以内の搬出制限区域を設定するとともに周辺農場の発生状況確認検査等を行う。本病の侵入防止対策の強化に努めてください。と 家畜保健所よりお達しがありました。くれぐれも注意し大事なうこちゃん達を守りましょう。

 

営業再開

営業再開

まだまだ収まらないコロナですが、万全の対策で密を避け時間帯をずらし来店していただいています。新しいルールで営業再開です。本当に長い間、お待たせいたしました。先ずは、お電話ください。

大切な命を扱っている自覚。     電話での成鶏・雛の注文及び孵化依頼から行っています。依頼を受けてからの孵化準備に入ります。孵化には21日かかります。経験者の方には直ぐにお渡しで来ます。只今、ご注文をいただいていたお客様へ順番にお渡ししております。長い間お待たせいたしました。今後とも宜しくお願い致します。